ガキの使いでの「笑ってはいけない アメリカンポリス」(エディ・マーフィー)浜田雅功

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
はてなブックマーク - ガキの使いでの「笑ってはいけない アメリカンポリス」(エディ・マーフィー)浜田雅功

昔~

12インチのレコード持っていて昨日のガキ使で流れてて懐かしく思いシェア。

80sの良き古き時代のノリが好きヽ(^。^)ノ

 

 

ビバリーヒルズ・コップ』(Beverly Hills Cop)は、

1984年アメリカ合衆国アクション映画

主演を務めたエディ・マーフィにとって若手刑事アクセル・フォーリーはハマリ役となり、本作の大ヒットにより一流俳優の仲間入りを果たし、その後シリーズ化された。また、ハロルド・フォルターメイヤーサウンドトラックグレン・フライが歌う挿入歌『ヒート・イズ・オン』もヒットした。その後、1987年に『ビバリーヒルズ・コップ2』、1994年には『ビバリーヒルズ・コップ3』が製作された。

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
はてなブックマーク - ガキの使いでの「笑ってはいけない アメリカンポリス」(エディ・マーフィー)浜田雅功

まだらー('ー')/~~

 班目幸寛(まだらめゆきひろ) フェイスブック ページへ  友達申請を是非♪  1978年生まれの宮城県出身。  元々は建築科、専門学校卒業後、建築関連の仕事に就いたがが、当人がADHDの気があり(白に近いグレー)、その時の苦労を元にカウンセラーのキャリアをスタート。  カウンセリングのメインは発達障害のカウンセリングだったが、カウンセリングを行うにつれ幅が広がり『分かっているのにできない、やめれない事』等、不倫の恋、経営者の意思決定なども行う。(相談案内へ)  趣味はバイク・自転車・アウトドア・ミリタリーグッズ収集・国内外旅行でリスクティカー。 『昨日よりも若くて、スマート』が日々の目標。  愛読書はV,Eフランクル 放送大学 心理と教養卒業 / 臨床心理プログラム 大学院 選科履修

Recent Posts