ADHD 傾向・特徴リスト

ADHD 傾向・特徴リスト

ADHDの傾向

●遅刻が多い

●優先順位を決められない

●鉛筆文房具など仕事で使うものを失くす

●おしゃべりが過ぎる

●席に座っているのが苦手

●忙しそうな人のジャマをしてしまい怒られる

●周囲が騒がしいとまったく仕事ができない手につかない

●会話中、相手の話を聞いていないと言われる

●座っている時、手足を頻繁に動かさないと落ち着かない

●人から指示されるのが苦手。

●ドアや引き出しなど閉め忘れる

●苦手なことに取り組むのことに労力を要し

●自分をいつも奮い立たせないと物事が出来ない。

●大事なものを失くす

●食べ物や飲み物をこぼす

●話しや話し合いで解決できず手が出てしまう

●最後までやり遂げられない

●電話帳の整理住所録の整理がむずかしい

●本を最後まで読めない

●何かに取り組んでいてもテレビや音楽など興味のそそられるものに没頭する

●事故にあいやすく救急車に乗った経験も何度かある(普通の人の3倍)。

●気が付くといつも自分の荷物で散らかっている

●机の上の整理整頓ができない

●提出期限を守らない提出物を忘れる。出すのが遅れる。

●酒をよく飲む。

●ヘビースモーカー。

●仕事中毒と言われる。どもる。

●仕事が続かない

●暴力的

●とてもおしゃべりである。

●人の話しを聞くのが苦手で、自分のことばかり話す。

●みんなに比べて、自分が回りの人から理解されにくいと考えている。

●浮き上がっていると感じる。対人関係に自信がない

●自尊心が低い、自信がない。劣等感が強い。

●人から言われたことですぐ傷つく、冷たくされたと感じる。ストレスに弱い。

●いつもイライラし、怒りっぽい。ゆっくり落ち着いた気分になれない。

●かんしゃく持ち。

●何かが上手くいったあと、落ち込む事がある。気分が移り変わりやすい。

●ヒステリーの傾向。いつも人の目が気になって、落ち着けない。

●何かしたくなると、我慢出来ない。

●素直になれず、つい思ってもいないことや反対のことを言ってしまう。

●無計画でいき当たりばったり。

●パチンコ、マージャン、競馬などのギャンブルに依存しやすい

●うそをつく、盗む。言葉遣いや行動が乱暴。

●クレジットカードの限度額を超えて買い物をすることが多い。

●計画的に家計を考えない。

●自己破産。

●家庭外で恋愛をしている。

離婚歴がある。

●自殺企画(10%)。

●家族にアル中やうつ病、そううつ病、薬物中毒の人がいる。

●高校を中退(留年)

ここでの自己診断はあくまでも目安です。 正確な診断は病院など医療機関で行ってください。  

”ご注意”事項をご覧になってからご予約お願い致します。

営業時間 9:30〜23:00

(完全予約制で時間は相談に応じます)

  ※電話最終受付20:00まで

土日祝問わず営業致しておりますのでご連絡・メールお待ちしております。

発達障害チェックリストTOP

お気軽にお問い合わせください。050-3690-2725受付時間 9:30.-23:00 [ 土・日・祝日OK 最終受付20時まで ]

メールでのお問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください。